寒い冬に肌をくすませる「冬くすみ」について知っていますか!?春に向けて「冬くすみ解消」しましょう!!

女磨きch
スポンサー

「冬くすみ」って言葉を聞いたことありますか?普段からお肌のお手入れをきちんとしていないとファンデーションのノリが悪かったりと悩んでしまいがちですが、冬の間は特に「寒さ」「運動不足」「乾燥」と肌をくすませる要素が盛りだくさんです!

春に向けてかわいいカラーのメイクが似合うように「冬くすみ」解消についてしっかり知っておきましょう!

スポンサー

冬くすみの原因を知ることで対策が見えてくる!

寒いこと血行が悪くなったり、乾燥で肌の透明感を失ったりする冬は、他の季節よりも「くすみ」を悪化させてしう季節です。まず原因を知っておくことで対策が見えてくることもあるのでしっかり自分の原因を知っておきましょう。

血行不良

人は気温によって体内の温度を一定に保とうとする働きが有り、体内の温度センサーが働き皮膚が寒いと感じると体内の温度を下げまいと自律神経が稼働し血管を収縮させてしまい、血の流れを減少させてしまいます。特に冬になると足や手の冷えを感じやすかったり、肩こりに悩まされてしまう季節でもありますよね!

くま

目の周りには毛細血管が多く、皮膚の皮が薄いので寒くなると血の流れが悪くなりうっ血したり、青黒いくまになりやすくなってしまいます。PCやスマホなど長時間の使用で目の疲れも重なることで目の周りのお肌のダメージはくま、乾燥じわなどのダメージも大ですよ!

毛穴

乾燥することでお肌の角質の代謝が悪くなったり、洗顔も手早くなったりして皮脂汚れが滞り、角栓が毛穴に詰まりやすくなってしまいます。角栓が取れきれずに黒ずんでしまい透明感は失い、キメが乱れて毛穴が広がってしまいます。

角質肥厚

寒いことで血の流れが悪くなり、肌の細胞へ栄養が行き渡りづらくなってしまい、肌のターンオーバーが狂ってしまい古い角質が剥がれにくくなってしまいだんだんと角質が厚くなってしまいくすみや肌トラブルの原因となってしまいます。

乾燥

年中無休で乾燥に悩んでいる方もいますが、気温の低い冬の外気や暖房で、お肌の潤いが奪われてしまい乾燥してしまいやすいです。乾燥してしまうことで肌のバリヤ機能が弱くなり、肌の水分不足と言うだけで透明感がなくなり、お肌がくすんで見えてしまいます。

炎症

乾燥することでお肌のバリアが弱くなってしまっているお肌は外部からの刺激に敏感になってしまい炎症を起こしやすくなっています。通常の炎症であれば治るのも早いですがバリア機能が弱くなってしまっていることで炎症が慢性化してしまいメラニンが増え延焼した箇所が黒っぽく、シミの様になってしまうことがあります。

習慣がくすみを悪化させていることも・・・

何気ない、いつもの習慣がくすみを悪化していることもあるので、普段している習慣も見直して見ましょう!

運動不足
コロナの影響でリモートワークスタイルの人も多くなって、在宅での仕事で歩く時間も減り下半身の筋肉が低下してしまい足下の冷えが増してしまいます。
保湿クリーム
保湿クリームはベタつく物が多く、苦手な人も多いのでは?!サラッとした美容液や乳液だけでは冬の乾燥を防ぐことは出来ません。バリア機能が弱くなっているので美容成分が豊富なクリームや油分が多めの物を使用してうるおいをしっかりあげましょう。
栄養バランス
栄養バランスは季節に関係なく大切です。炭水化物が多く、タンパク質の少ない食事は身体を冷やしやすくなってしまいます。血の流れを良くするためにも血液や筋肉量を増すためにも運動と合わせて食事の内容も意識する事が大切です。
お手入れ
最近は、拭き取りコスメを使用する人が多いですが、肌が乾燥して肌バリアが低下している中で強くこすってしまったりしてしまうと摩擦によって炎症を起こしやすくなってしまいます。
外出編
3首と言われる「首」「手首」「足首」には大きな血管やリンパ節があり、寒い冬に冷えてしまうことで身体全体が暖まりにくくなってしまい血行不良の原因になってしまいくすみが悪化してしまいます。しっかり3首を隠して冷え防止してお出かけしましょう。

「冬くすみ」解消のご紹介!

お肌がカサカサ!ゴワつく!透明感のなさ!血色の悪さ!そんな「冬くすみ」肌を解消するには、まずはスキンケアから始めましょう。
いつものスキンケアに取り入れて冬くすみをリセットしていきましょう!!

スキンケアに取り入れて冬くすみをケアしましょう

根本的にくすみ肌を解消する事は難しいですが、くすみ肌を少しでも透明感に近づけることが大切ですよね!スキンケアで出来ることから初めて見ましょう。

1.角質ケア用洗顔

くすみの原因となっている角質を取り除く事を取り入れた洗顔を使用することで、素肌をキレイにしていきましょう。角質ケア用の洗顔には毎日使用できる物と肌質に合わせて使用する物があるので好みに応じて選びましょう

2.炭酸配合のコスメ

お肌に張り巡っている毛細血管に炭酸の刺激を与えて血の流れを良くしてくれ、肌に栄養素を早く届けてくる炭酸配合の美容液などを洗顔後に使用しましょう。寒い冬に取り入れて冷えた血管を促す手助けをしてくれます。

3.高保湿クリーム

洗顔後のスキンケアで最後となるのは高保湿成分の入ったクリームです。乾燥で乱れたお肌のバリア機能をサポートしてくれる高保湿クリームで、乾燥くすみや炎症による赤くすみにもアプローチしてくれます。クリームはベタつくイメージがありますが、最近ではつけ心地が軽やかで高保湿なクリームも増えていますよ。

冬くすみ解消は今からでも遅くない!
春に向けて透明感のある肌を手に入れましょう!!

 

お肌のくすみを感じることはメイク中や洗顔後に感じることが多いと思いますが、気になったときに早々にくすみケアを始めましょう。春になるとメイクカラーも春カラーになり華やかなイメージになりますがお肌がくすんでいることでファンデーションノリが悪くなってしまいます。
女性だけでなく男性もスキンケアは大切なので、くすみ肌を解消して春からスベスベなキレイ肌でスタートしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました